iPhone修理前に試す事

​iPhoneの故障の多くは、iPhone落下によるiPhoneフロントパネルガラス画面割れ・液晶交換修理iPhoneバッテリー交換iPhone水没iPhoneカメラ故障iPhoneホームボタン陥没iPhone自己修理失敗などで修理が必要とされる状態にiPhoneがなってしまう場合と、経年劣化や使用状況によりiPhoneが修理が必要となる場合があります。落下や水没などなんらかに起因する故障の場合は複合故障の可能性が多くある一方で、部分的な故障の場合は、その故障箇所だけのiPhone修理で済む場合が多いです。

​iPhoneの落下によるフロントパネル割れ・フロントガラス割れ・液晶割れの場合、iPhoneを落下させ衝撃を与えた事により、フロントパネルガラス割れ・液晶割れの他に、iPhoneのバッテリーなど様々な部位において故障している事は珍しくありません。リングループに陥る事もあります。また、iPhoneの水没の場合は特に、複合的に修理が必要になる場合が多くあります。部分的な故障の場合は経年劣化や使用状況によるものが多い中、症状によってはiPhoneのリセットやクリーニングで症状が改善する事もあり必ずしも修理が必要とされない場合も極稀にあります。

iPhone修理

「故障かな?」と思った時に一度試みて欲しい事は、iPhoneの簡易リセットや再起動、強制再起動です。下記に示す内容が当てはまる場合、「iPhone修理前に試すこと」ぜひお試しください。それでも、不具合がでるようでしたら、お気軽にiPhone修理出張エリア東京の青梅羽村瑞穂町福生昭島あきる野日の出町立川武蔵村山東大和小平国分寺国立八王子・埼玉の飯能入間日高狭山所沢近郊ほか出張修理対応のファイナルリペアにおまかせください。また、女性のお客様限定サービスで、iPhone修理の際に女性スタッフを派遣する事も可能です。iPhone修理のご依頼の際にお申し付けくださいませ。iPhone出張修理の概要はiPhone修理速報をご覧ください。

iPhone修理が必要な「故障かな?」と思ったらお試しください。

​iPhoneに以下のような症状が現れた場合、順に操作をお試しください。改善される場合がございます。

​・電池の減りが早い

・アプリの動きが遅い、ぎこちない・WEBページの読込みや表示が遅かったり、途中で切断されてしまう。

・iPhoneが熱くなる。

・電話やメールが使用できない。

・圏外の表示が出ているなど。

iPhoneのマルチタスクの削除

​ホームボタンを二回連続で押します。その後、立ち上がっているアプリを順に上にはらいアプリを終了させてください。アプリが立ち上がったままにしているiPhoneユーザーが多いですが、使用してない場合はマメに終了させておくと良いでしょう。余計な電池の減りを防ぐ事ができると共に、常に動作が快適に動作するので、ストレスを感じる事は無くなるでしょう。使用していないアプリを立ち上げたままにしていると、バックグラウンドでアプリは動き続けます。動き続けるという事は、電池を消費するという事にもつながりますし、iPhoneに余計な負担をかけ続けている事になります。iPhoneの設定アプリからバッテリーでどのアプリがどれだけ電力を消費しているか確認もできます。

iPhone修理の前にiPhoneのリセットの仕方
 

iPhoneの再起動

​1のスリープボタンを長押しすると下の画像のような画面になりますので、2で右にスライドしてください。iPhoneの電源がOFFになります。その後、もう一度1のスリープボタンを長押しすると、再度iPhoneの電源がONになり起動します。一度電源を切ることによりメモリーが解放され、これによって不具合やiPhoneの故障と思われる現象が解消されることがあります。また、iPhoneは毎日一度電源を入れ直してあげると良いでしょう。

 
iPhone修理に前にiPhoneSE/iPhone5以前の再起動の仕方
iPhone修理に前にiPhone6以降の再起動の仕方
iPhone修理に前にiPhone7の再起動の仕方

iPhoneのSIMカードを入れ直す

​ネットワーク不良などSIMカードの接触不良から起こる不具合を解消することができます。上のiPhoneの再起動を参考に、iPhoneの電源をOFFにします。iPhoneの電源がOFFになったら、iPhoneに付属されているシムカード取出しツールを下の画像のようにSIMカードトレイの穴に差し込み押すと、SIMカードトレイが出てきてシムカードを抜き取る事ができます。一度抜いた後、SIMカードをSIMカードトレイに正しくセットし、再びiPhoneにセットします。この時、「カチッ」と音がするまで正しくセットしてください。その後、スリープボタンを長押ししてiPhoneの電源をONにします。SIMカード取出しツールがない場合には、ペーパークリップなどで代用する事もできます。必ず電源がOFFになっている事を確認してから行ってください。

iPhone修理の前にiPhoneのシムカード抜く
iPhoneシムカード抜きツール
 

iPhoneを強制再起動する

​画面やボタン操作ができない時などは、上記の「iPhoneのマルチタスクの削除」「iPhoneの再起動」「iPhoneのSIMカードを入れ直す」の操作でiPhoneの不具合が改善されない場合はiPhoneの強制再起動を行います。ただし、この操作は頻繁に繰り返す事は、アップルでも推奨しておりません。最後の手段として認識する必要があります。手順としては、電源が入っている状態で、iPhone6s以前の機種ではスリープボタンとホームボタン(下の画像参照)を、iPhone7ではスリープボタンと音量を下げるボタン(下記の画像参照)を同時に長押しします。

 
iPhone5SE/iPhone5の強制再起動の仕方
iPhone6以降のの強制再起動の仕方
iPhone7の強制再起動の仕方

二つのボタンを同時に押し続けたままにしていると、下の画像のようにアップルマークが出てきますので、iPhoneの画面にアップルマークが出てきたら二つのボタンから手を離してください。iPhoneが起動します。iPhoneとパソコンを接続している状態ではこの操作は行わないでください。データーが喪失する事があります。必ず、パソコンとの接続を解除してから行うようにしましょう。

iPhone5SE/iPhone5の強制再起動の画面
iPhone以降のの強制再起動の画面
/iPhone7の強制再起動の画面

ここまでの操作をしても、症状が改善されない場合は、なんらかのiPhone修理が必要と考えられます。iPhone修理プロ・ファイナルリペアではiPhone修理を高品質即日対応修理を行っています。iPhone修理でお困りの際には、お気軽にお問い合わせください。(万が一の時の為のiPhoneデーターのバックアップを取っておくことをお勧めいたします。)また、大変ご好評を戴いております、iPhone修理女性の客様限定サービスで、iPhone修理時に女性のiPhone修理スタッフを派遣する事もできます。iPhone修理ご依頼時にお気軽にお申し付けくださいませ。iPhoneのフロントパネルガラス画面割れ・液晶交換修理バッテリー交換などの修理は、iPhone修理出張エリア東京の青梅羽村瑞穂町福生昭島あきる野日の出町立川武蔵村山東大和小平国分寺国立八王子・埼玉の飯能入間日高狭山所沢近郊ほか出張修理対応しております。iPhone出張修理をiPhone修理速報でご案内しています。

​iPhone修理内容一覧

iPhone画面割れ修理
iPhoneバッテリー交換修理
iPhone水没修理
iPhoneボタン修理
iPhoneライトニングコネクター修理
iPhoneバックカメラ修理
iPhoneカメラレンズカバーガラス修理
iPhoneフロントカメラ修理
iPhone近接センサー修理
iPhoneイヤースピーカーの修理
iPhoneラウドスピーカーの修理
iPhoneバイブレーターの修理
iPhoneイヤースピーカーの修理
iPhone自己修理失敗