​iPhoneバッテリー交換修理

iPhoneバッテリー交換

iPhoneバッテリー劣化診断機能表示に完全対応しているiPhone高品質バッテリー使用しています。

iPhoneバッテリー交換キャンペーン

iPhoneXバッテリー交換修理金額

iPhone X

​準備中

iPhone6Plusバッテリー交換修理金額

iPhone6Plus

バッテリー交換

iPhone8Plusバッテリー交換修理金額
iPhone8バッテリー交換修理金額

iPhone8Plus

バッテリー交換

iPhone8

バッテリー交換

iPhone7Plusバッテリー交換修理金額

iPhone7Plus

バッテリー交換

iPhone7バッテリー交換修理金額

iPhone7

バッテリー交換

iPhone6sPlusバッテリー交換修理金額
iPhone6sバッテリー交換修理金額

iPhone6sPlus

バッテリー交換

iPhone6s

バッテリー交換

iPhone6バッテリー交換修理金額
iPhoneSEバッテリー交換修理金額

iPhoneSE

バッテリー交換

iPhone5sバッテリー交換修理金額

iPhone5s

バッテリー交換

iPhone5cバッテリー交換修理金額

iPhone5c

バッテリー交換

iPhone5バッテリー交換修理金額

iPhone5

バッテリー交換

​iPhone修理緊急告知

iPhoneバッテリー(電池)交換修理

iPhoneバッテリー交換修理をご希望のお客様は、現在、諸事情によりアップルによるバッテリー交換が¥3,200税別(2018.12で終了)で実施されています。対象機種であるiPhone6以降のお客様でバッテリー交換をご希望のお客様はアップル​バッテリー交換を参照の上、ご検討下さい。尚、iPhone修理プロ・ファイナルリペアに於いてもこの事に伴い、iPhoneバッテリー交換修理金額を期間限定にて、大幅値下げ致しました。当店でのiPhoneバッテリー交換は高品質iPhoneバッテリーを使用、データーそのままでバッテリー交換可能で最短10分〜で即日iPhoneバッテリー交換が完了致します。iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは即日対応可能です。ご検討下さいませ。

iPhone5iPhone5ciPhone5siPhoneSEバッテリー交換¥4,100(総額)

iPhone6iPhone6+iPhone6Sバッテリー交換¥4,100(総額)

iPhone6SPlusバッテリー交換¥4,100(総額)

​iPhone7バッテリー交換¥4,500(総額)・iPhone7Plusバッテリー交換¥4,500(総額)

​iPhoneバッテリー劣化診断はこちら

​iPhoneバッテリー劣化診断機能表示に対応した高品質バッテリーを使用しています。

iOS11.3にアップデートしている場合、iPhoneSE,iPhone6以降の機種ではご自分のiPhoneでバッテリーの状態が確認できる機能が追加されています。iPhoneバッテリー劣化診断を参照ください。

この機能追加に伴い、非正規店でのバッテリー交換を行った場合、最大容量が表示されず、バッテリーの診断ができないバッテリーを使用しているiPhone修理店が多く存在します。iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは、iPhoneバッテリーの品質チェックを製造品質過程から精査し構成部品品質の確認を最大限に行い、2018年4月よりこのiPhoneバッテリー劣化診断機能に完全対応した、最高品質バッテリーだけを取り扱うことになりましたので、安心してiPhone修理プロ・ファイナルリペアにiPhoneバッテリー交換をご依頼下さいませ。iPhone修理プロ・ファイナルリペアで交換したバッテリーはiPhoneバッテリー劣化診断機能を損なうことなく、iPhoneバッテリー交換が可能です。iPhone修理の高品質をお約束を参照ください。

​iPhoneのバッテリー交換を他店にて経験されたことのあるiPhoneユーザーでバッテリーの充電が50%以下だった事はありませんか?

iPhone修理プロ・ファイナルリペア高品質バッテリーをお約束。

​その理由は、入荷したバッテリーを検品もせずそのままお客様のiPhoneに装着しているからです。一般的にiPhone修理店に入荷されるバッテリーの充電量は一定ではありません。充電量20%以下のiPhoneバッテリーから80%以上のiPhoneバッテリーまで様々な充電量で入荷されます。iPhoneバッテリー交換は最短10分程度で完了できますが、入荷したままの検品もしてないiPhoneバッテリーを最短10分でお返しした場合、充電する時間もありませんのでそのような事が起こります。運良く、80%位まで充電されているバッテリーに当たった場合はその限りではありませんが。iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは入荷したiPhoneバッテリーを3度目の品質検査を行い、リチウムイオンバッテリーを保管する上で最適な充電量に調整したものがお客様のiPhoneへと装着されるため、おおよそ70%〜80%の充電量で安定した状態のiPhoneバッテリーを提供できます。iPhoneバッテリー交換は最短10分は当たり前です。高品質iPhoneバッテリーを提供できるのはiPhone修理プロ・ファイナルリペアの独自基準品質検査を実施しているからです。また、使用するiPhoneバッテリーは日本のメーカーが経済産業省の許認可を得たPSEマークの付いたiPhoneバッテリーです。iPhoneバッテリー交換修理は安心・便利なiPhone修理プロ・ファイナルリペアへ安心してご依頼ください。

 

iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは、iPhoneバッテリーの膨張や充電できない、充電してもすぐにバッテリー充電がなくなる。バッテリーが原因のリンゴループなどiPhoneバッテリーの故障や不具合に関するiPhoneバッテリー交換修理を即時即日出張対応iPhone修理で対応しています。出張対応エリアは青梅線沿線を中心に青梅羽村瑞穂町福生昭島あきる野日の出町立川武蔵村山東大和小平国分寺​・八王子飯能入間狭山・所沢近郊に対応しています。電気安全基準を満たしたPSEバッテリーの採用とiPhone修理プロ・ファイナリリペア独自のiPhoneバッテリー品質管理にてiPhoneバッテリーの高品質を実現しています。iPhoneバッテリー交換は安心してiPhone修理プロ・ファイナルリペアにお任せください。iPhone修理時には万が一の時の為のiPhoneデーターのバックアップ​を取っておくことをお勧めいたします。

iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは、iPhoneバッテリー交換修理に即日出張対応できるように、iPhone各機種ごとに多数の新品バッテリーを在庫しています。iPhoneバッテリー交換修理は最短で10分で完了いたしますが、作業時間のスピードだけでなく、iPhoneのバッテリーの品質にも拘っています。PSE認証の在庫するiPhoneバッテリーは全て生産工場での検品。生産工場検査機関でのiPhoneバッテリー検品を既に行い、検査に合格したものだけがiPhone修理プロ・ファイナルリペアへと送られてきます。

入荷したバッテリーは3度目の検品として、iPhone修理プロ・ファイナルリペア独自の検査基準にて、再々度検品検査を行います。iPhoneバッテリー単体での専用検査機(右側画像が使用している検査機の一部)にて、電圧・電流のチェックと正しく充電されるかどうかのチェックを行っていますので、お客様のiPhoneに装着される時点では不具合もなく、安心してお使いできるように品質管理をしています。iPhoneバッテリー交換の場合には事前にiPhoneバッテリー劣化診断をご利用ください。

iPhoneバッテリー劣化・膨張・充電が持たない、減りが早い

​iPhone劣化による充電が持たない、減りが早いなどの症状はiPhoneバッテリー交換修理で改善されます。iPhoneのバッテリーの劣化具合は、iPhoneの使用環境や使用状況でかなりの差がでて来ます。iPhoneを購入後一年足らずでiPhoneバッテリーが膨張してしまうような事もあります。iPhoneのバッテリー診断にてiPhoneバッテリーの状況を確認する事により、適切なiPhoneバッテリーの交換時期を判断する事ができます。iPhoneのバッテリーは通常使用で2年くらいが交換時期の目安となります。iPhoneバッテリーの劣化を充電が持たないや減りが早いと感じた場合は、高品質iPhoneバッテリー交換修理をお勧めいたします。iPhone修理プロ・ファイナルリペアではiPhoneバッテリー交換を高品質で提供するとともに、作業時間最短10分〜で可能です。

iPhoneバッテリーの膨張はiPhoneバッテリー交換緊急対応

iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは、iPhoneバッテリーの膨張現象が出た場合に、できる限りのiPhoneバッテリー交換緊急対応を行っています。iPhoneバッテリーが膨張する原因は様々ですが、iPhoneバッテリーの膨張現象は大変危険な状態であることは間違いありません。iPhoneのフロントパネルが盛り上がってきたり、浮いてくるような症状がある場合、iPhoneバッテリーが膨張してフロントパネルを押し上げている可能性があります。そのような場合、バッテリーの膨張が原因と気付かずに、テープなどでフロントパネルを抑え込もうとする行為は大変危険です。そのような症状が出た場合には、iPhone修理プロ・ファイナルリペアのiPhoneバッテリー交換緊急対応をご利用ください。

iPhoneバッテリー交換キャンペーンご検討のiPhone6sのお客様で、iPhone6sが突然シャットダウンする症状がある場合、iPhone6sのバッテリー交換プログラムを利用できる場合がございます。問題iPhone6sのシリアル確認サイトにてご確認ください。なお、バッテリー交換プログラム対象iPhone6sで交換希望の場合、Appleではデーターのバックアップと「iPhoneを探す」のオフ、データと設定のすべての消去を呼びかけています。

iPhoneのバッテリー故障に関するiPhone修理で、iPhoneのフロントパネルガラス画面割れ・液晶交換修理バッテリー交換などiPhone修理出張対応にてファイナルリペアがiPhone修理青梅羽村瑞穂町福生昭島あきる野日の出町立川武蔵村山東大和小平国分寺​八王子飯能入間狭山近・所沢近郊出張修理エリアに対応致します。iPhone修理の女性のお客様限定サービスで、iPhonバッテリー交換修理出張スタッフに女性スタッフを派遣する事もできます。iPhoneのバッテリー交換故障例で・充電できない・突然電源が落ちる・iPhoneバッテリーの膨張などのバッテリー交換修理をご依頼の際に、お気軽にお申し付けください。iPhone出張修理をiPhone修理速報​でご案内しています。iPhoneのバッテリーに関する故障症状のように感じている場合でも、ライトニングコネクターなどその他のハード面での不具合である場合や、ソフトウェア上の問題である場合もあります。ファイナルリペアでは、豊富な修理経験をもとに、的確に原因を突き止め、最善なiPhone修理を行いますので、安心してお任せ戴けます。上記を参考にiPhoneのバッテリー不具合チェックをお願い致します。ファイナルリペアにて出張修理をご依頼戴いたiPhoneはお預かりの際にiPhoneバッテリーチェックをさせて戴き、iPhoneバッテリー修理内容の確認と明確な金額の提示をさせて戴いております。また、ファイナルリペアでは、創業当初からPSE認証バッテリーだけを扱っているため、一部のiPhone修理店のように、PSE認証の無い、非合法iPhoneバッテリーを廉価にて販売する違法行為は行っておりません。iPhone修理他店にてバッテリー交換をされたお客様は、ファイナルリペアのiPhone違法バッテリー撲滅キャンペーンをご利用の上、合法的で安全なiPhoneバッテリー交換をお勧め致します。iPhoneバッテリー交換修理の取扱機種はiPhone5iPhone5ciPhone5siPhoneSEiPhone6iPhone6PlusiPhone6siPhone6sPlusiPhone7iPhone7PlusiPhone8iPhone8PlusiPhoneXに対応します。iPhoneのバッテリーは使用環境や使用状況などバッテリーの駆動時間や耐用年数に大きく左右されます。iPhoneのバッテリーの駆動時間と耐用年数を最大限に伸ばす為には、幾つかの注意点などがありますので、下段の記述を是非参考にしてください。

​iPhoneのバッテリーの駆動時間と耐用年数を最大限に伸ばす為には

​iPhoneのバッテリーの駆動時間や耐用年数を最大限に引き伸ばすためには、幾つかの注意点があります。下記を参照ください。iPhoneのバッテリーはリチウムイオンバッテリーであり、従来のニッケルカドミウムバッテリーと比較し、あらゆる性能面で上まる事や、軽量化にも成功しています。また、トリクル充電機能を備えており、充電環境さえも研究されています。しかしながら、使用環境や間違った使い方でiPhoneのバッテリーの故障を誘発してしまう事もあります。下記に記したiPhoneバッテリー使用の注意点を参考に、iPhoneを使用される事をお勧めいたします。また、それぞれの詳しい説明も下段に記しましたので、興味のある方は、是非とも熟読下さい。

1.充電が100%に達したら充電をやめる。

​充電が100%に達している状態で、長時間充電をし続けないようにしましょう。

2.完全放電状態まで使用を続けない。

​電源が切れるまでiPhoneを使用し続ける事は止めましょう。バッテリー残量が20%を切ったら早めに充電しましょう。

3.充電しながらiPhoneを使用しない。

​充電しながらのiPhone使用はiPhoneのバッテリーに負荷がかかりすぎです。

4.iPhoneが高温にならないようにする。

​iPhoneを炎天下の車内に放置したり、アプリを多数立ち上げたまま使用するとiPhoneが熱くなってしまいます。また、ある特定のiPhoneカバーをした状態での充電も熱がこもりiPhoneバッテリーの劣化を促進します。

iPhoneの最新のiosにアップデートをする。

​iPhoneの場合は常に最新の対応アップデートを行う事が基本です。特にiPhoneのバッテリー不具合が発生した場合などは必須項目です。

Please reload

​iPhoneのバッテリーの駆動時間を伸ばすための手段として、「iPhoneを快適に使用するために」で詳しく記述しておりますので、参考にされてください。特に、iosのバージョンアップでのアップデート時には必ずと言っていい程、バッテリーの駆動時間の問題が懸念されています。これは、iosが新バージョンになった時に、様々な仕様が変更になったり、新機能が搭載されるなどするために、安定までに時間を要する場合があり起こるものと考えられます。また、インストールされているアプリ自体がiosの新バージョンに対応していない、または対応しきれていない場合に起こります。iosの大きなバージョンアップのタイミングはインストールされているアプリなどの対応や、仕様しているiPhone機種の能力なども考慮し、アップデートのタイミングを見ることも大切かもしれません。

​iPhoneのバッテリーはリチウムイオン電池

iPhoneのバッテリーはリチウムイオン電池です。ひと昔前に携帯電話に採用されていた、ニッケルカドミウム電池と比較して、充電によるメモリー効果がありません。頻繁に充電・放電の繰り返し、満充電に近い状態での充電時間が多くなりがちな、スマートホンなどの電子機器に適していると言われているバッテリーです。メモリー効果というのは、充電された電力を使いきら無いうちに何度も浅い充電を繰り返す事により、最大容量が小さく記録されてしまい、本来持っている容量より少ない充電量で満充電とされてしまう現象です。iPhoneのバッテーリはリチウムイオン電池である事から、このメモリー効果が見られ無いため、バッテリーを使いきらずに充電してもiPhoneのバッテリーに悪影響を及ぼさ無い事、また、充電回数の多さや急速充電特性が良いなど、多くの利点がある事からリチウムイオンバッテリーが採用されています。充電回数についてですが、Appleでは「iPhoneのバッテリーが本来の能力を発揮できるのは充電回数400回まで」とアナウンスされています。単純に400回の充電がマックスとなると1日一回の充電で一年ちょっとでiPhoneのバッテリーの寿命が訪れると勘違いしてしまいますが、ご安心ください、これは間違いです。1回の充電量の合計が100%になった時点で、充電1回とカウントされるため、単純に充電器につないだ回数とは違うのです。わかりやすく説明すると、1日目にiPhoneのバッテリー消費が75%の状態で100%まで充電した場合、翌日25%のバッテリー消費する事により1回の充電とカウントされます。iPhoneのバッテリーであるリチウムイオンバッテリーは継ぎ足し充電をしても、さほどiPhoneのバッテリーに悪影響を与えません。Appleでは「iPhoneのバッテリーは充電サイクルを数多く繰り返しても、本来の容量の少なくとも、80%は維持するように設計されています。」とアナウンスしています。また、iPhoneのバッテリーはトリクル充電される機能を持っています。トリクル充電機能とは、充電80%までは急速充電されますが、残り20%からは微弱な電力で充電しiPhoneのバッテリーに負荷をかけ無いように設計されています。

iPhoneのバッテリー使用時の注意点

iPhoneの充電器や充電ケーブルは純正品を使用する

iPhoneのバッテリーを充電するときは、純正の充電器や充電ケーブルを使用するようにしましょう。また、MFi認定製品を使用することが基本です。iPhoneは超精密超高性能端末です。決められた電圧や電流での充電がされないことによりロジックボードの電圧・電流を正しく制御するチップが損傷し、iPhoneに不具合をもたらします。最悪、現実的な修理が出来なくなることも少なくありません。安価な充電器や充電ケーブルは使用しないのが基本です。iPhone修理プロ・ファイナルリペアでは純正タイプライトニングケーブルやMFiアクセサリーも取り扱っております。

iPhoneの長期保管

iPhoneのバッテリーは前途したような利点が多くありますが、使い方や管理の仕方によってiPhoneのバッテリーの寿命を短くしてしまう事もあるために注意が必要です。iPhoneを長期間使用しないでおく場合、気持ち的には100%の満充電状態で保管したくなるのですが、iPhoneのバッテリーはリチウムイオンバッテリーである事から、長期間使用しないで保管する場合は特性上、満充電では無い状態での保管が望ましいです。Appleでは50%前後充電した状態での保管を推奨しています。満充電での長期保管はiPhoneのバッテリーの容量の一部が失われ、駆動時間の短縮につながる場合があるとアナウンスしています。また、iPhoneのバッテリーを使い切った状態での長期保管はiPhoneのバッテリーが重放電状態になり、充電された状態を保てなくなる可能性があるともアナウンスしています。6ヶ月以上iPhoneを保管する場合は、6ヶ月ごとに50%まで充電する事を推奨しています。

iPhoneのバッテリー劣化に影響する周辺温度

iPhoneは0℃〜35℃の環境下で最も良く動作します。また、保管環境温度は-20℃〜45℃とAppleではアナウンスしています。長期間、6ヶ月以上iPhoneを保管する場合、32℃以下の涼しい環境で保管する事も同時にアナウンスしています。また、iPhoneを使用している時も高温になる事を避けなければなりません。高温化でiPhoneを使用し続ける事や放置する事は、iPhoneのバッテリーの急激な劣化につながり、トラブルを招く事になります。炎天下での車内にiPhoneを放置したり、直射日光などの影響でiPhoneが熱くなるような場合です。右の画像は、iPhoneが高温になった時に出る画像です。iPhoneの画面にこの様な表示が出た場合には、温度の限界であるという事です。iPhoneが高温になってしまう原因には、以上の事のほかにも、多くのアプリが立ち上がったまま、ゲームをする事や、充電しながらiPhoneを操作する事、また、特定のアプリがバックグラウンドで動き続けたりする事でも起きます。このような場合は、「iPhone修理前に試す事」に記述されている対処法「iPhoneのマルチタスクを削除する」「iPhoneの再起動」「iPhoneの強制再起動」などを行う事で改善されますが、万が一改善がされ無い場合には、iPhoneのバッテリー交換が必要性でしょう。また、ある特定の種類のiPhoneケースに入れたまま充電する事で、放熱できずに熱がこもりiPhoneが高温になる事も確認されています。このような場合も、iPhoneが高温になる事で、iPhoneのバッテリー劣化が促進されトラブルにつながるケースも少なくありません。iPhoneが高温下にさらされる事や、高温になる事で熱に弱いリチウムイオンバッテリーの劣化が促進される事の他に、iPhoneの超高性能精密端末という特性から、他のハード部分やシステムにも大きな影響を与える事になるので、iPhoneの温度管理は重要な事となります。

iPhoneのバッテリーリセット(再調整)について

iPhoneのバッテリーを効率よく、長持ちさせる為の方法として、iPhoneバッテリーのリセット(再調整)があります。一般的には、月に一度の頻度で行うと良いとされてる場合が多いのですが、よほど過酷な使用環境で使用していない限り、ファイナルリペアでの見解は数ヶ月に一度で良いと判断しています。いたずらに、iPhoneのバッテリーリセット(再調整)を繰り返す事により、充電サイクルを増やす結果につながるのと、iPhoneのバッテリーへの負担をかける影響の方が大きいと判断しています。この根拠ですが、Appleで2009年以降MacBookの場合のバッテリー調整方法に記述されていますが、それ以降のモデルは調整済みであるので、必要ないと記述されています。また、月に一度のバッテリーリセット(再調整)は通常使用されていないデバイスの場合とも記述されています。ファイナルリペアのスタッフ達が使っているiPhoneの使用状況でのバッテリー状況を観察した結果、通常使用下においては数ヶ月に一度の頻度で十分である、または、必要ないと結論づけました。iPhoneのバッテリーのメンテナンスを行う場合は2〜3ヶ月に一度の割合でバッテリーリセット(再調整)をお勧めいたします。ただし、特殊な使用環境の場合では明らかな効果が出る場合もあることは事実ですし、ある研究ではリチウムイオンバッテリーでも極わずかなメモリー効果があることもわかっています。

iPhoneバッテリーリセット(再調整)方法​​

1.iPhoneを100%まで充電して2時間程度充電状態で放置する。

2.充電コネクターを抜き、iPhoneがスリープ状態になるまで使用する。

3.iPhoneがスリープ状態になったら5時間程度放置する。

​このiPhoneのバッテリーリセット(再調整)を行うことにより、バッテリーに内蔵されているチップがiPhoneのバッテリーが100%の状態の時とほぼ使い切った0%の状態を記憶し、チップのバッテリー制御が本来の状態に戻り、iPhoneのバッテリーも本来の性能通りに機能する可能性があります。

 

​iPhone修理内容一覧

iPhone画面割れ修理
iPhoneバッテリー交換修理
iPhone水没修理
iPhoneボタン修理
iPhoneライトニングコネクター修理
iPhoneバックカメラ修理
iPhoneフロントカメラ修理
iPhone近接センサー修理
iPhoneイヤースピーカーの修理
iPhoneラウドスピーカーの修理
iPhoneバイブレーターの修理
iPhoneイヤースピーカーの修理
iPhone自己修理失敗
  • Facebook Social Icon

iPhone修理青梅羽村瑞穂町福生昭島あきる野日の出町立川武蔵村山東大和小平国分寺​・八王子飯能入間狭山所沢近郊出張修理

Copyright(C) 2007  Final Repair All Rights Reserved.https://www.050-3636-8181-final-repair.com ☎︎050-3636-8181

東京都青梅市今井1-259-1

​iPhone修理プロ・ファイナルリペア

​iPhoneはApple.incの商標です。当店とは一切関係がございませんが、iPhoneを愛用している民間iPhone修理店です。